定期的に通うことで効果を

美容院やネイルには定期的に通う人は多いですが、歯医者に定期的に通うと言う人はなかなかいないでしょう。今は歯の痛みなどを感じていなくても、虫歯予備軍は存在している可能性があります。年をとっても自分の歯で健康的な生活が送りたいのなら、半年に一回は歯医者で定期健診をするのがおすすめです。虫歯が進行すると歯をたくさん削らなければいけなくなり、ひどい場合には歯の神経を取る施術が必要になります。そうすると費用もかかってしまいますし、歯をガリガリと削られて怖い思いをすることになります。毎日の歯磨きはもちろん虫歯予防に効果的ですが、歯と歯の間に詰まったカスを取らないと歯の間から虫歯になってしまうことがあります。そうならないように週に2、3回はフロスを使って歯の間のお掃除もしましょう。そして定期的に歯医者で定期健診をうければ虫歯になるリスクは限りなく減らせます。どんなに綺麗にお化粧しても歯がぼろぼろでは恰好がつきませんので、歯の健康にも気をつけましょう。